ふくかんねっと(福島韓国語・韓国文化ネットワーク)
トップページへ
事業一覧
韓国語・韓国文化講座
韓国料理講座
交流事業
ホームステイ事業
インターンシップ事業
講演・イベント
福島の観光促進事業
ふくかんねっとについて
団体概要
活動スケジュールと報告
スタッフ紹介
新聞記事から
ちょん・ひょんしる
著書の紹介
コミュニティ
韓国の地域情報
韓国の詩
チルチリWEB韓国語講座
福島のおすすめ地域情報
福島の方言と韓国語






Copyright (C) 2002 Fuku-Kan-Net All Rights Reserved


 

福島の観光促進事業



「福島好きの韓国人」を増やす

 

ふくかんねっとは、韓国とのネットワーク、そして国際意識の高い会員を貴重な財産に、これまで「韓国人との交流を通して、「福島への誘客、観光PR、そして福島の文化の再発見」等を行い、確実な成果をあげてきました。
国際交流というスタイルの地域づくり
国際交流と地域振興は、一見関わりが遠いように思われます。

しかし、2001年から福島で行ってきたふくかんねっとの日韓交流は、あきらかに地域振興に役立っていると実感しています。

これまで、ふくかんねっとを介して訪れた韓国人の多くは、「福島が大好き」になって帰って行きました。2度3度と福島に再訪している韓国人もいます。

日本国内から見ると、県としての明確なイメージが弱く、PRも苦手といわれる福島県において、このようなきっかけがなければ、おそらく福島の来ることはなかったでしょう。

また同時に、韓国人との交流することによって、福島の人々が忘れていた地域の良さを再発見する機会にもなっているのです。

 
観光促進・地域振興につながる事例
●韓国人インターンシップ生や韓国高校生、小学生、社会人、主婦らと一緒に、福島県内の温泉、史跡、観光地等を巡りました。福島市内の観光スポットをはじめ、会津、二本松、いわきなど各地に行きました。
韓国人はゴルフや登山が好きなので、県内のゴルフ場でプレーしたり、近隣の山に登ったりしました。

● 福島に訪れた韓国人、日本や福島の伝承行事や技術を教えたり、一緒に体験しました。 地域の人々も 日常生活であまり触れていなかった伝承行事や技術の再確認ができました。
また、「教える」役目の講師を捜すことによって人的財産の掘り起こしができました。
 
▼これまでの活動や最近の活動・予定は
「活動報告とスケジュール」をご覧ください。
←クリック