ふくかんねっと(福島韓国語・韓国文化ネットワーク)
トップページへ
事業一覧
韓国語・韓国文化講座
韓国料理講座
交流事業
ホームステイ事業
インターンシップ事業
講演・イベント
福島の観光促進事業
ふくかんねっとについて
団体概要
活動スケジュールと報告
スタッフ紹介
新聞記事から
ちょん・ひょんしる
著書の紹介
コミュニティ
韓国の地域情報
韓国の詩
チルチリWEB韓国語講座
福島のおすすめ地域情報
福島の方言と韓国語




Copyright (C) 2002 Fuku-Kan-Net All Rights Reserved

 
 韓国訪問団が福島の仮設住宅で韓国料理のふるまい(2012.12.22)
 


 

韓国からチャーター便で、李参韓国観光公社社長、韓国旅行会社幹部、俳優のチェ・ブラムさんら約60人が福島県を訪れました。

12月22日は、福島市にある被災者の仮設住宅を訪問し、同行した韓国の有名リゾートホテル「メイフィールドホテル」のシェフが、プルコギやチャプチェ、トッポギ、キムチ、韓国スープ400食分を料理し、住民の方々にふるまいました。

ふくかんねっとでも、このふるまいに全面協力。みなさんに「おいしい、おいしい」といっていただき、とても嬉しくなりました。

その後、 チェ・ブラムさんが、ふくかんねっととFUKUKANいやしカフェにお越しくださり、会員や市民のみなさんと交流の時間を持つことができました。


冬のソナタの女優、チェ・ジウさんもいらっしゃいました。チェ・ジウさんに会った被災者の方のコメント

 
 
韓国メイフィールドホテルの厨房スタッフが腕をふるう本場韓国料理の炊き出し。   ふくかんねっとサイドの厨房でも準備が始まっています。
     
 
スタッフは、寒風のなかの作業でしたがみなさんに喜んでいただけて大満足。   本場韓国料理をおいしいと言って召し上がる住民のみなさん。
     
 
訪問団に参加していただいたメイフィールドホテルは、映画・ドラマのロケ地にもなっているソウルの有名なホテルです。   韓国訪問団も一緒に料理を食べていただきました。
     
 
笑顔が素敵なチェ・ブラムさん。韓国の大俳優なのにこの気さくさが魅力です。   FUKUKANいやしカフェに移動して、チェ・ブラムさんと交流させていただきました。
     
 
韓国語と日本語で、会話を楽しみます。   もちろん韓国料理も味わいながら!
     
 
一足早いクリスマスパーティとなりました。   FUKUKANいやしカフェで、チェ・ブラムさんを囲んで。