ふくかんねっと(福島韓国語・韓国文化ネットワーク)
トップページへ
事業一覧
韓国語・韓国文化講座
韓国料理講座
交流事業
ホームステイ事業
インターンシップ事業
講演・イベント
福島の観光促進事業
ふくかんねっとについて
団体概要
活動スケジュールと報告
スタッフ紹介
新聞記事から
ちょん・ひょんしる
著書の紹介
コミュニティ
韓国の地域情報
韓国の詩
チルチリWEB韓国語講座
福島のおすすめ地域情報
福島の方言と韓国語




Copyright (C) 2002 Fuku-Kan-Net All Rights Reserved

 
 日韓青少年交流架けはしプログラム (2016.8.1~8.10)
 


 

2016.8.1(月)~8.10(水)

主催:NPO法人ふくかんねっと
共催:日本公益財団法人日韓文化交流基金
協力:国際民間教育文化交流会


昨年に引き続き、韓国から100人もの青少年が福島にやって来て、
福島の若者や地域の市民と10日間にわたって交流しました。

初日の庭坂小学校での歓迎会をはじめ、
わらじまつりへの参加、南会津でのファームステイ体験、
地元高校への訪問、東京への研修も、
最後は韓国の若者が音楽演奏を披露してくれるなど
濃厚で熱い交流ができました。

市民レベルでの日韓のつながりは確実に強くなり、
福島の本当の姿が伝えられたと思います。

ほか、詳細はFacebookをご覧ください。

新聞掲載
2016年8月

報告書(韓国語)はこちら

交流会の様子
 
初日、歓迎会の記念撮影。福島の参加者を合わせると総勢200人以上になりました。   浴衣やチマチョゴリを着て、みんなで福島のわらじまつりにも参加しました。
     
 
福島の高校生との交流会。司会進行も生徒主導で日韓ともに頼もしい若者です。   正座は辛いかな? 茶道体験もしてもらいました。
     
 
南会津でのファームステイ。わずかな滞在でしたが、温かくもてなしていただいて別れの時は涙、涙でした。   大内宿など会津観光にも行きました。
     
 
くだもの王国ふくしまで桃狩り。ちょうど旬の時期です。   関東研修では、羽生パーキングで江戸情緒の雰囲気に歓声をあげる学生達。
     
 
浅草をはじめ歴史的文化から、横浜中華街視察や日本科学未来館での見学まで見聞を深めました。   最後の韓国の学生達が楽器演奏やパフォーマンスを披露してくれました。
     
 
一人ひとりと握手して再会を誓いました。福島での日々がいつまでも参加者の胸に残りますように。   送別会での記念撮影。また福島に来てくださいね!