ふくかんねっと(福島韓国語・韓国文化ネットワーク)
トップページへ
事業一覧
韓国語・韓国文化講座
韓国料理講座
交流事業
ホームステイ事業
インターンシップ事業
講演・イベント
福島の観光促進事業
ふくかんねっとについて
団体概要
活動スケジュールと報告
スタッフ紹介
新聞記事から
ちょん・ひょんしる
著書の紹介
コミュニティ
韓国の地域情報
韓国の詩
チルチリWEB韓国語講座
福島のおすすめ地域情報
福島の方言と韓国語




Copyright (C) 2002 Fuku-Kan-Net All Rights Reserved

 
未来につなぐ環境プロジェクト
-福島の再生可能エネルギー事業に学ぼう-招へいプログラム (2017.9.19~9.28)
 


 

韓国から福島へ、招へいプログラム


「未来につなぐ環境プロジェクト-福島の再生可能エネルギー事業に学ぼう-」をテーマに、9月19日から28日の10日間、対日理解促進交流プログラムJENESYSの一環として、韓国の大学生等25名が日本を訪れました。

福島県を中心に、革新的エネルギーの開発や環境問題に取り組む関連施設、関係者との意見交換を通じて,東日本大震災を克服して復興を遂げる福島の姿を学びました。



【期日】2017年9月19日~9月28日

【訪問地】浅草、台場、いわき市、福島市、二本松市、柳津町、金山町、会津美里町、仙台市など



交流の記録(報告書)

プログラムの様子
 
到着後は都内を見学   地元テレビ局の取材を受けました
     
 
福島大学では赤井仁志先生に「県のエネルギービジョン策定」の講義を聞きました   二本松では、着物とお茶の体験
     
 
柳津町の東北電力沼沢第2発電所見学   地域のフラダンスの舞に応えて、1日で覚えたよさこいを披露