ふくかんねっと(福島韓国語・韓国文化ネットワーク)
トップページへ
事業一覧
韓国語・韓国文化講座
韓国料理講座
交流事業
ホームステイ事業
インターンシップ事業
講演・イベント
福島の観光促進事業
ふくかんねっとについて
団体概要
活動スケジュールと報告
スタッフ紹介
新聞記事から
ちょん・ひょんしる
著書の紹介
コミュニティ
韓国の地域情報
韓国の詩
チルチリWEB韓国語講座
福島のおすすめ地域情報
福島の方言と韓国語






Copyright (C) 2002 Fuku-Kan-Net All Rights Reserved

※福島弁は福島県の北部で使われているものです。
福島弁 共通語 韓国語
あ行
◆あんめした ~ないだろう(否定) クロンニル オプッチャナ
(그런일 없잖아 )
※「そんなことないだろう」は、「ほだごど、あんめした」と言います。
 
◆いぐぞい 行くよ(命令) カザ
(가자 )
※「いくぞい」は、「行くぞ」よりやさしい丁寧な言い方です。
 
◆うっつぁし うるさい シックロプタ
(시끄럽다)
 
◆うるがす 水に浸す タムグダ
(담그다 )
 
◆おだづ ふざける、わるふざけする、調子にのる トドゥルジマ
(떠들지마 )
※例えば子どもが、気持ちが高揚してはしゃぎすぎてしまった時に、「おだづな!」と注意します。
 
◆おもしぇ! おもしろい! ジェミイッタ
(재미있다)
 
か行
◆がおる 具合がわるくなる、病気になる ピョンイ トゥロヨ
(병이 들어요 )
※福島弁の例。「栄養とんねど、がおっちまうよ」(栄養を摂らないと病気になってしまうよ)
 
◆かすかだる 生意気を言う カブルジマ
(까불지마)
※かす(生意気な言葉)を語る(言う)が訛ったものと思われます。”かすかだり”と代名詞でも使います。
 
◆かまねで おかまいなく ケンチャナヨ
(괜찮아요)
※他の家にお邪魔して、お茶やお菓子などのおもてなしを受けそうになった時「かまねで」と言います。
 
◆かんまがす かきまぜる ソッコヨ
(섞어요)
 
◆くなんしょ ください チュセヨ
(주세요 )
※昭和の時代にあった駄菓子屋さんに入っていく時「飴、くーなんしょ」と、挨拶代わりに抑揚をつけて言いました。
 
◆くらすける (怒って)叩く テリョヨ
(때려요 )
※子どもが言うことを聞かない時「くらすけるぞ」と言っておどかします。
 
◆ごぜやぐ、ごせっぱらやげる 腹が立つ、悔しい ファガナヨ
(화가나요)
※腹立たしい時、「ごせやげる」とか「ごせっぱらやげる」と言います。
 
◆こっつぁがね くだらない シシハダ
(시시하다)
◆「コワイ」または「疲っちゃ」 疲れた ジチダ (지치다)
 
さ行
◆ざいご 田舎 シゴル
(시골)
※町中から離れた地域を「ざい」とも言います。
 
◆さすけね 気にするな ケンチャナヨ
(괜잖아요)
※まさに、韓国語のケンチャナヨ(괜잖아요)にあたる言葉です。
 
◆すっからはあ ~してしまいますよ。 ネガ ハッルテニカ
(내가 할테니까)
※福島弁の例。お父さんがゴミ出しをしてくれない時、「いい、わたしがゴミ出しすっからはあ」などと言います。
 
◆ずない 大きい コヨ
(커요)
 
◆せづない、せづね うるさい、しんどい シクロウォヨ
(시끄러워요)
※「うっつぁし」と同じような場面や、心や体がくたびれている時に使います。
 
◆そのがな そのもの クゲ マリャ
(그게 말야)
※近くにある”モノ”に対して「そのがな」と言います。例「そのがな、取って」
 
た行
◆だげんちょも けれども ハジマン
(하지만)
※福島弁の例「春なんだげんちょも、きょうは寒いない」などと言います。
 
◆たれか 横着者 ケウルム ベンイ
(게으름뱅이)
※横着な人や状態に対して使います。「ドアを足で閉めるのは、”たれか”だ」
 
◆たんがぐ 持つ、持ち上げる トゥロヨ
(들어요)
※使用例「荷物をたんがいで出かける」。持ち上げるのことは「もっちゃげる」とも言います。
 
◆ちんにぐる つねる コジッタ
(꼬집다 )
※使用例「(誰々に)つねられたー!」は、「ちんにぐらっちゃー!」です。
 
な行
◆なぎめそ 泣き虫 ウルボ
(울보 )
※泣いてめそめそしている様子からきているのでしょうか。
 
◆なげる 捨てる ポリダ
(버린다)
※福島では、モノを捨てることを「なげる」と言います。「その新聞、なげて」と言われたら、新聞は回収へ。本当に放り投げてしまった人がいたとか、いないとか?
 
◆なじょすっぺ どうしよう オトッケ
(어떻게)
※困った時の「どうしよう・・」です。韓国語の「어떻게」もドラマの会話などでよく聞きますね。
 
◆ねっぱす くっつける、貼り付ける ブチダ
(붙이다 )
※ねっぱすは、ねばねばさせるイメージからきていると思われます。
 
◆のさって、のさってがねがい? 乗って、乗っていかない? タゴカヨ?
(타고 가요)
※車中から、同じ方向に向かう知人を見かけたら「のさってがねがい?」と言います。
 
は行
◆はらくっち お腹がいっぱい ペ フッロロ
(배 불러요 )
※韓国語でお腹はペ(배)、お腹ペコペコの語源は韓国語からきています。
 
◆ぼっこわす 壊す プスダ
(부수다 )
※「壊れちゃった」ことを「ぼっこっちゃ」とも言います。
 
◆ほだ、ほだ そうだ、そうだ クレ、クレ
(그래 그래)
※「韓国ドラマは観ない人には良さがわがんねよない?」「ほだ、ほだ」などと言います。
 
◆ほだべした そうだった、そうじゃないか クレッソヨ
(그랬어요)
※「あ、きょうヨン様の誕生日だべした」「ほだべした」などと言います。
 
◆ほだど思うよ そう思うよ グロケ センガカムニダ
(그렇게 생각한다)
 
◆ほろぐ 落とす トロトゥリンダ
(떨어뜨린다 )
※「財布を落とさないようにね」は、「財布、ほろがねようにない」と言います。
 
ま行
◆までえに ていねいに、きれいに チャル ケグッタゲ
(잘 깨끗하게)
※おいしいビビンバ(비빔밥)は最後の一粒まで”までいに”食べましょう。
 
◆みぐさい 見苦しい ミウォヨ
(미워요
※「見苦しい格好をするな」は、「みぐさいカッコすんでね」と言います。
 
◆みだぐね みにくい、みっともない ポギ ヒュンハダ
(보기 흉하다)
※「見たくない」から転じたと思われますが、みっともないの意で使います。「みったぐね」と拗音を入れて言ったりもします。
 
◆むすい 長持ちする オレカダ
(오래가다 )
※モノが長持ちすることを言います。使用例「韓国で買ったバッグ20年使ってんだよ」「むすいない」
 
や行
◆やんだぐなる いやになる シロジダ
(싫어지다 )
※韓国語がなかなか上達しないと、自分が”やんだぐ”なります。
 
◆よういでね たやすいことではない シッチアンタ
(쉽지않다)
※”容易でない”が訛ったものでしょう。使用例「単語覚えんのは、よういでね」
 
◆よくたかり 強欲、欲が深い人 ヨッシムジェンイ
(욕짐쟁이)
 
◆よってがんしょ 寄っていきませんか トゥロッタガセヨ
(들렀다가세요)
※福島弁の”よってがんしょ”は、「カフェにでも寄っていかない?」とは違って、例えば道端で知人に会った時、「家に寄ってお茶でも飲んでいきなさいよ」という意味です。