ふくかんねっと(福島韓国語・韓国文化ネットワーク)
トップページへ
事業一覧
韓国語・韓国文化講座
韓国料理講座
交流事業
ホームステイ事業
インターンシップ事業
講演・イベント
福島の観光促進事業
ふくかんねっとについて
団体概要
活動スケジュールと報告
スタッフ紹介
新聞記事から
ちょん・ひょんしる
著書の紹介
コミュニティ
韓国の地域情報
韓国の詩
チルチリWEB韓国語講座
福島のおすすめ地域情報
福島の方言と韓国語






Copyright (C) 2002 Fuku-Kan-Net All Rights Reserved

   
 
韓国といえば、ソウル。ソウルももちろん魅力いっぱいの場所ですが、
ここ福島のように、韓国にも素敵な「地方」がたくさんあります。
これからはソウルだけでなく、地方にも足を向けてほしいと思います。
そんな思いを込めて、韓国の地方を紹介します。

河東(ハドン)郡

2004/5/21~「ちょんひょんしると行く韓国研修&冬のソナタツアー」で、訪れる河東(ハドン)郡は、韓半島の南端、慶尚南道の最西部に位置する山紫水明の地です。 美しい国立公園や数々の渓谷があります。
8世紀中頃に創建されたサンゲサ(双渓寺)があることでも名高い場所です。

利川(イチョン)市
利川は、ソウルから南東へ約50kmの位置にあります。
陶磁器生産の街として有名で、多くの窯元が点在し、韓国中の陶芸家が 集まる場所です。
観光コースのひとつとして、約300の陶芸業者が集合した利川民族陶芸村があり、 博物館やショップ、陶芸体験教室も行われています。また、温泉の街としても有名です。

利川市と福島県民との交流は盛んで、平成15年4月に猪苗代町で開催された日韓文化交流ウォーキング大会には 利川市副市長が参加、同年5月には郡山市の民間団体が利川市を訪問し、利川市長や市民と懇談会も開いています。